ブログ

仕事ができる人の共通点【その1】メモをとる


memo_s

ご機嫌いかがですか?「かっつん♪」こと勝又です。
さて、今回は「仕事ができる人の共通点【その1】メモをとる」です。
この記事を読む2分程度で、アナタの「ワクテク☆」は向上します。

人は忘れる生き物である

仕事ができる人には、必ず共通点があります。
十人十色といえど、必ず共通点はあるのです。

共通点の一つは、

メモをたくさんとっている

ということです。

アナタも「仕事が出来るなぁ~」と普段から感じている人を思い出してみてください。
メモ魔だったりしませんか??

人は「記憶がなくなる生き物」です。
これは、どうにもこうにも抗うことができません。
悲しいかな、これは事実なのです。

 

そんな大人、修正してやる!

 

と言われ殴られたところで、大抵の人々は記憶をなくしていきます。
それを認めたうえで、回避するための行動が

メモをとる

ことなのです。

逆説で考えてみましょう。
アナタが「この人は仕事が出来ないなぁ~」と普段から感じる人を思い出してください。
メモをとっていますか??

きっと、メモをとっていないと思います。

仕事が出来る人は、

メモをたくさんとっている

のです。

Sponcered Link

仕事が出来る人の定義とは??

先ほど、『「仕事が出来るなぁ~」と普段から感じている人を思い出してください』とお願いしました。
その思い浮かべた人は、なぜ「仕事が出来る人」とアナタは感じているのでしょうか?

きっと、それは、

頼まれた仕事を忘れずにやってくれる

ことも一つの理由だと思います。

「あの~、先日頼んだ資料出来上がっていますか?」

と聞いた時の返答で判断できます。

A氏「あ、やっべ~忘れてた」
B氏「えっと~…、あれ、明日の10時までって言ってなかった?」

両氏とも頼まれた資料が完成していませんが、
A氏は「忘れている」
B氏は「終わっていないがスケジュールを把握している」
という違いがあります。

きっとアナタは、B氏に対して「安心感」を持つと思いますが、
A氏には「不安感」を募らせるでしょう…

メモをとるか、とらないか…

アナタの選択は????

 

そう、「メモをとる」しかないですよね。

 

それでは、次回「 仕事ができる人の共通点【その2】メモをとる具体的な方法 」をお伝えします。

また、お会いしましょう♪

Sponcered Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
ライブでゴーゴー