ブログ

【Access VBA】VBAとは【VBAエキスパート対策講座 -ベーシック編- 】


スポンサーリンク

VBAとは

VBAとは「 Visual Basic for Applications (ビジュアルベーシック for アプリケーション)」の略であり、いわゆる「プログラム言語」のひとつになります。初期機能として搭載されている関数などでは対応しきれない「複雑な処理」や何度も繰り返す「定型業務」を自動化する際に使用する機能です。Microsoft Officeである「Excel」「Access」にはそれぞれ「Excel VBA」「Access VBA」が用意されています。VBAは元々「 Visual Basic 」というプログラム言語をベースとして作られました。そのため、「Excel VBA」と「Access VBA」には共通点が多くありますが、ソフトの性質が違うこともありVBAの記述方法も異なる部分があります。このあたりは「知識問題」として出題されることになります。「VBAの正式名称」「使用目的」などを覚えておきましょう。

スポンサーリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
ライブでゴーゴー